RSS

NEWS

線路内無断侵入し書類送検 ヒロミ<伊代に芸能界引退を決意させた>

森友問題の菅野氏へ たけし「あの人は何なんだ?売り出したいの?」

とんねるずのみなさんのおかげでした 視聴率一桁台「企画が迷走してる」

レプロの“支配力維持”のために新垣結衣が大量消耗のピンチ!フル稼働か!?

茂木健一郎の芸人批判に有吉弘行「“オワコン”使うのダサい」と皮肉

キムタク 満島真之介をいたく気に入る「マジであいつやべえな。なんか俺、大好物だわ」

倉木麻衣「出会いはなかなかない,音楽一筋」

「GET WILD」誕生秘話 小室哲哉が今明かす

日本企業のガラパゴス化 東芝問題の裏に隠された大問題

ビートたけし「この世界の片隅に」を絶賛!「勝てねぇな、アニメには」

厚労省検討が飲食店で違反した喫煙者に罰金!30万円!

居酒屋、例外なく禁煙に!受動喫煙の防止強化策で

ピコ太郎ギャラ数百億円 高須院長「なんとかなる」

日本企業の落とし穴「技術を磨き上げれば売れる」ヒット商品作れない企業

iOS端末の約80%が最新の「iOS 10」であるのに対し「Android 7.0」はたった1%しかいない現状

外食やコンビニ弁当を続けていると 「ミネラル不足」で大変なことに?

西内まりやに危機!?『突然ですが、明日結婚します』視聴率最低更新

清水富美加の告白本で業界人が青ざめた内容とは?

アップルの次期iPhone、サムスンの有機EL搭載でバッテリー持ち50%改善

先進国で最低 日本人の7割が「起業に無関心」

楽天市場

infotop

司会の嵐にギャラ5千万円?『24時間テレビ』、「無償の愛」うたい...

:2016/10/08(土) 13:09:20.66 ID:

去る8月27~28日。例年のごとく『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)が放送された。今年のテーマは「愛~これが私の生きる道~」。
メインパーソナリティはジャニーズの人気グループのNEWS、チャリティマラソンのランナーは落語家の林家たい平が務めた。

この『24時間テレビ』、テーマやパーソナリティは毎年変わるものの、基本的な構成はいつも同じだ。
感動系のドラマが流れ、深夜にはバラエティ企画で節度を保ちながらもワイワイと騒ぎ立て、その合間に障害者の人たちが何かに挑戦する様子をカットイン、
終盤には「負けないで」「サライ」などの曲をみんなで歌い、そして徳光和夫氏が泣く……。

一切のブレがなく繰り返される様式美は、もはや夏の終わりを告げる日本の風景といっても過言ではない。
それはそれで美しいのだが、近年取り沙汰されるのが出演者の高額ギャラ問題だ。
『24時間テレビ』は、視聴者に「無償の愛」や「ボランティア精神の素晴らしさ」を説く一方、出演者は高額なギャラをもらっているとされている。

●海外のチャリティ番組はみなノーギャラ?

しかし、海外のチャリティ番組では出演者が無報酬のケースが多いという。
これは、アメリカで1966~2014年にかけて毎年放送されていた老舗チャリティ番組『レイバー・デイ・テレソン』を例にするとわかりやすい。

『24時間テレビ』の元ネタとなった同番組は、コメディアンの大御所で発起人のジェリー・ルイスが毎年司会を務めていたが、ギャラはゼロ。
セリーヌ・ディオンなどの大物ゲストが出演しても、あくまでボランティアというスタンスだった。

フランスにも同番組を模倣したような番組があるが、やはり出演者は無報酬。もちろん、世界的な傾向だからといって、
チャリティ番組に出演する芸能人がギャラを受け取ること自体を否定するつもりはない。

日本の民放テレビ局は、大災害でも起きない限り、CMスポンサーありきの番組づくりからなかなか逃れられないものだからだ。
また、出演者のギャラを差し引いたとしても、募金で集めた多額のお金を然るべきところに寄付できるのであれば、それだけで十分有意義といえるだろう。

●自ら“テレビ離れ”を招く異常な高額報酬

問題にしたいのは、視聴者の感覚からあまりに乖離したギャラの高さである。
例えば、13年7月30日発売の「FLASH」(光文社)は、同年放送の『24時間テレビ』のギャラについて、
メインパーソナリティの嵐が5000万円、マラソンランナーの森三中・大島美幸が1000万円、パーソナリティの上戸彩が500万円と報じている。

また、芸能関係者は「系列局で『24時間テレビ』関連のステージに出演したタレントには、50万円程度のギャラが支払われていた」と証言する。

地方の系列局でもこの程度の予算が組まれていることを考えると、メインの出演者には数千万円単位のギャラが支払われているという報道もうなずける。
この一般の感覚からかけ離れた高額なギャラ設定がまかり通っている体質こそが、視聴者の“テレビ離れ”を招いている一因なのではないのだろうか。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161008-00010003-bjournal-ent
Business Journal 10月8日(土)12時50分配信

続きを読む

東京五輪は嵐が独占!?嵐押し過ぎに困惑の声も!

:2016/09/19(月) 07:50:37.24 ID:
来年1月に放送される新春ドラマ『君に捧げるエンブレム』(フジテレビ系)で、嵐の櫻井翔(34)が主演をつとめることがわかった。
同ドラマは、車椅子バスケ日本代表選手として世界を目指した実在する元Jリーガーをモデルに描くヒューマン・ラブストーリー。
櫻井翔は同ドラマで、車いすバスケ日本代表選手を目指す主人公を演じる。

櫻井にとっては、昨年1月に放送された『大使閣下の料理人』(フジテレビ系)以来
2年ぶりのドラマ主演となる今回のこの発表に、嵐ファンはすでに歓喜の声を挙げているようだ。

今回のドラマは2020年に開催される東京オリンピックを意識している作品であることは間違いない。
ジャニーズに詳しい記者によれば、櫻井が今回務める枠のドラマは、解散がなければSMAPのメンバーが主役を務める予定だったとの噂があるという。

「解散によってオリンピック関連の仕事は全部白紙。ジャニーズは代わりに“ポストSMAP”として推していきたい嵐を起用したようです。
他グループファンの間では、今回のドラマ出演のように、東京オリンピック・パラリンピック関連の仕事が全部嵐に流れるのでは…とゴリ押しを懸念する声があるようです」(芸能記者)

SMAPの後釜としての嵐推しは、こればかりではない。

■“嵐推し”ばかりで辛い?

「今年11月に開催される嵐の東京ドーム公演も、例年とは異なる日程で行われるようです。
これはSMAPが『25周年コンサート』を開催する予定だったものを穴埋めしたとも言われていますね。
さすがに嵐のファンの中でも、これには疑問の声があったようです」(芸能関係者)

この現状に悲しんでいるのはSMAPファンだ。一部では「だんだんSMAPのポジションが嵐に浸食されていく…」と、
追いやられていくSMAPメンバーへのジャニーズの対応に嘆く声が挙がっているようだ。

しかし、嵐が完全にSMAPの穴埋め要員とはならないのではないかとの声もある。

「ライブツアーは大盛況なんですが、ここ最近では正直、嵐メンバー出演の番組視聴率があまり良くないんです。
そのため、SMAPの後釜には、最近人気を集めているKis-My-Ft2やHey! Say! JUMP、
体当たり企画にも抵抗のない関ジャニ∞やA.B.C-Zなどを起用したいと考えている関係者は多いですよ」(前出・関係者)

嵐一辺倒の構図は変わるのか、注目だ。

http://dailynewsonline.jp/article/1196741/
2016.09.19 07:05 デイリーニュースオンライン

:2016/09/19(月) 09:23:19.19 ID:《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

>>1
オリンピックにアイドルタレント出すとか恥ずかしいことは
止めて下さい。あくまで国家の行事です、芸能事務所の
私的なプロモーションに利用とかうんざりです。
歌は歌唱力のある歌手に、踊りは専門家にお願いしてください。
どちらも中途半端なアイドルは要りません。出る場所が
違います。

続きを読む

サイト案内

芸能情報や流行のネタ等を2ちゃんねるからピックアップしてご紹介させていただいています。

掲載している画像や文章の著作権、肖像権等は各権利所有者に帰属致します。

削除依頼はお問合せフォームよりご連絡ください。

リンク集

おススメ記事