RSS

NEWS

線路内無断侵入し書類送検 ヒロミ<伊代に芸能界引退を決意させた>

森友問題の菅野氏へ たけし「あの人は何なんだ?売り出したいの?」

とんねるずのみなさんのおかげでした 視聴率一桁台「企画が迷走してる」

レプロの“支配力維持”のために新垣結衣が大量消耗のピンチ!フル稼働か!?

茂木健一郎の芸人批判に有吉弘行「“オワコン”使うのダサい」と皮肉

キムタク 満島真之介をいたく気に入る「マジであいつやべえな。なんか俺、大好物だわ」

倉木麻衣「出会いはなかなかない,音楽一筋」

「GET WILD」誕生秘話 小室哲哉が今明かす

日本企業のガラパゴス化 東芝問題の裏に隠された大問題

ビートたけし「この世界の片隅に」を絶賛!「勝てねぇな、アニメには」

厚労省検討が飲食店で違反した喫煙者に罰金!30万円!

居酒屋、例外なく禁煙に!受動喫煙の防止強化策で

ピコ太郎ギャラ数百億円 高須院長「なんとかなる」

日本企業の落とし穴「技術を磨き上げれば売れる」ヒット商品作れない企業

iOS端末の約80%が最新の「iOS 10」であるのに対し「Android 7.0」はたった1%しかいない現状

外食やコンビニ弁当を続けていると 「ミネラル不足」で大変なことに?

西内まりやに危機!?『突然ですが、明日結婚します』視聴率最低更新

清水富美加の告白本で業界人が青ざめた内容とは?

アップルの次期iPhone、サムスンの有機EL搭載でバッテリー持ち50%改善

先進国で最低 日本人の7割が「起業に無関心」

楽天市場

infotop

国民的ヒット曲が生まれなくなった根本理由 「聴取」から「体験」・・・は?

2017年01月22日 9:38 音楽

:2017/01/22(日) 00:23:07.41 ID:

■「聴取」から「体験」へ

紅白の出場歌手が発表されるときまって「年をとったせいか知らない歌手ばかりだよう」と嘆くおじさんやおばさんがいるが(注:我が家の会話ではない)、
本書を読むと、歌手や曲名を知らないのは年齢のせいばかりではないことがわかる。なぜなら、もはやかつてのような「国民的ヒット曲」は生まれにくくなった(必要とされなくなった)からだ。

音楽を取り巻く環境にどのような構造変化が起きたか。本書では見事なまでに細大漏らさずそのポイントが押さえられているが、
ここではもっとも大きな変化を挙げておこう。それは「聴取」から「体験」へという変化だ。

昨年だけでも、20周年を迎えたフジロックはじめ大小100以上もの音楽フェスが開催された。音楽はもはや聴くだけではなく、参加しその体験を共有しあうものへと変化した。
もちろんフェスはロックだけにとどまらない。アニソンを歌うアーティストだけを集めたイベントで埼玉スーパーアリーナが3日間埋まるのもいまや見慣れた光景だし、テレビの音楽特番もフェスの要素を取り入れ大型化をたどる一方だ。

そういえばマドンナがワーナーとの関係を解消して世界最大の興行プロモーターのライブ・ネイションと1億2000万ドルという巨額の契約を結んだのが2007年のことだった。

マドンナはその後、アルバムに関しては新たに別のレーベルと契約したけれど、その金額は3000万ドルと報じられている。つまりコンサートやグッズの販売などに比べ、
アルバムが占める割合はわずか25%。マドンナはとっくに今の時代を予見していたのだ。

渡辺裕はかつて『聴衆の誕生 ポスト・モダンの音楽文化』(中公文庫)の中で、市民階級の勃興や消費文化の拡がりとともに近代的な聴衆が誕生したプロセスを描いてみせたが、
いま起きているのは、この19世紀に勝るとも劣らない大変化ではないか。

音楽の受容形態が「聴取」から「体験」へと大きく変化したことで、コンテンツの創り手がより頭を悩ませるようになったのは、この「体験」の中身が極めて多様なことだろう。
フェスで仲間たちと夜通し語らう「体験」もあれば、ソーシャルメディアで動画などを共有することで楽しむ「体験」もある。
つまり何がきっかけになって、結果的にどんな「体験」がユーザーに刺さるかは誰にも予測できないのである。

ともあれ確実に言えるのは、主導権はいまやユーザーの側にあるということだ。メディアや一部の事務所の都合でヒットをゴリ押しできると思ったら大まちが……
(まずい!  地雷を踏みそうになってるぞ!  フェーダーを絞って、いったんここでCMです)。

人的な感覚に過ぎないかもしれないが、社会の変化がもっとも先駆けて現れるのが音楽の分野ではないかと感じている
だからこそ本書の汎用性は高い。ヒットの構造が変わったのは、音楽の分野だけではないはずだ。「物が売れない」と言われる時代だからこそ、広く読まれてほしい良書である。

首藤 淳哉

東洋経済オンライン 1/21(土) 15:00配信  一部抜粋
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170121-00154515-toyo-soci&p=1

:2017/01/22(日) 00:36:15.07 ID:

売り上げTOP20がジャニ系かAKB系のみ
映画はアニメだけ
テレビは芸人だらけ

音楽も映像もテレビも終わってる

:2017/01/22(日) 00:39:35.85 ID:

音楽が共通の話題にならなくなったからな。隣の人間とのコミュニケーション・ツールとしての役目は終わってる。なんとなく流行歌を買ってた層が減った。
:2017/01/22(日) 00:44:22.49 ID:

すでに国民的ヒットの時代は80年代で終わったよ

:2017/01/22(日) 00:45:37.32 ID:

ちなみに最近、ネットで買った曲はドナルド・フェイゲンの曲。ヒット・チャートなんて見ねぇわ。
:2017/01/22(日) 00:47:19.24 ID:

・ジャニーズ事務所
・渋谷系といわれてた連中
・小室哲哉
・つんく
・秋元康

こいつらの手で日本の音楽は完全に殺された。

:2017/01/22(日) 01:13:43.19 ID:

>>45
こういうこと言うやつは、自分が年取って音楽に興味がなくなったのを誰かのせいにしたいだけ。

:2017/01/22(日) 00:53:21.88 ID:

洋楽がほとんど流れないよな
タイアップばっかり
:2017/01/22(日) 01:11:21.42 ID:

そもそも聞きたい歌がないのだが

どんだけミュージックシーンが劣化してるか
日本にかぎらず洋楽でもだ

:2017/01/22(日) 01:15:32.67 ID:

>>115
たぶん、あなたの中の音楽へのアンテナが劣化しているだけ。
:2017/01/22(日) 01:22:16.59 ID:

日本最後の流行歌って千の風かな
フォーチュンクッキー?
:2017/01/22(日) 01:23:43.48 ID:

今の若い子はもう音源を買うという発想が無いらしい
:2017/01/22(日) 01:25:21.60 ID:

秋元康をバカにしてるやついるけど
AKBの曲でもシングルカットされてる曲はそれなりのレベルだぞ
秋元くらい曲を書いてれば数分で書けるかもしれないが
レベルは達しているぞ
:2017/01/22(日) 01:26:48.67 ID:

資金力のあるやつらが売りたいものしかテレビで流さないからだと思う
大勢がユニゾンで歌う曲ばかりが溢れていたのでは腐っていく一方

なにか興味を引かれるものがあれば、今はYouTubeとかでいくらでも
掘り下げていけるはずなのに、そこに到る入り口がないよね

初めて聴いて、体に電流が走ったかのような衝撃を受けた経験がなければ
音楽に夢中になんてなれないわな…

:2017/01/22(日) 01:29:22.02 ID:

国民的ヒット曲かどうかは知らんがタマシイレボリューションはインパクトあったな
大会期間中は口ずさんでる奴いっぱいいたと思う
:2017/01/22(日) 01:30:38.87 ID:

秋元康がアイドルのレベルも低下させたからな
:2017/01/22(日) 01:33:26.45 ID:

1990年代までは街に流行歌が溢れてた
有線とかをBGMにしてる店が多かったから
流行歌のサビとかは知らずに覚えてたもんだが
:2017/01/22(日) 01:35:22.15 ID:

昔は店行ったら(音楽の店に限らず)店長セレクトの音楽がエンドレスでガンガン流れてたなあ
:2017/01/22(日) 01:36:00.14 ID:

CDから音楽配信へ移行、市場規模が小さくなった。

儲からなくなったので、才能が集まらなくなった。

で、音楽のクオリティが下がったので、更に音楽市場が縮小してる。悪循環。

:2017/01/22(日) 01:37:41.19 ID:

>>260
CDが売れなくなった事、音楽番組が減ったことで
音楽の市場が極端に小さくなったのは事実だな
ただほじくって聴けばいいアーティストもいるんだろうけど
:2017/01/22(日) 01:42:30.86 ID:

今はauがヒットメーカー
三太郎に使われるとみんな売れる
:2017/01/22(日) 01:44:34.83 ID:

東映や日活、大映、松竹の映画が、映画館を満杯にした

60年代から70年代、娯楽の少なかった時代

:2017/01/22(日) 01:48:55.73 ID:

一時期CMで流れてる曲を一括りにしたCDほしいと思ったことあったなあ
CMで流す曲って洋楽にしろ邦楽にしろチョイスがいい
:2017/01/22(日) 01:49:24.41 ID:

ミスチルの「名もなき詩」のそりゃこんなん出されたら絶対売れるやろ感は異常
:2017/01/22(日) 01:49:29.90 ID:

紅白歌合戦は未だに影響力ある。
イエモンもいい宣伝になっただろ。
:2017/01/22(日) 01:51:38.15 ID:

ミスチルとかは日本語のアクセントが駄目
おわーりなーきたー、じゃ駄目なんだよ。
日本人に聞かせるならね。ちゃんと旅まで言える曲にしないと
:2017/01/22(日) 01:58:26.89 ID:

いま街でよくかかってる音楽聞いてみ。20年前の邦楽とか当たり前やで

90年代に20年前の音楽かけるようなところは、よほどマニアックな場所しかなかった
邦楽は止まってしまった。それだけ

:2017/01/22(日) 01:59:14.17 ID:

昔は選択肢が少なかっただろ?今は細分化してばらけてるんだよ。
だから爆発的なヒットにならない。
:2017/01/22(日) 02:01:00.81 ID:

みんなが大体同じメディアを見ないとヒットなんてものは生まれない
:2017/01/22(日) 02:06:37.11 ID:

みんなで同じものに興味を持つっていうのが消えつつ感じがするね
それでもたまにヒットするもの注目を集めるものは現れるけど
国全体が熱狂するみたいなものはなくなったね
それをいいとか悪いとか言っても意味ないんだろうけど
:2017/01/22(日) 02:10:56.92 ID:

サイクルが、短く激しい音楽世界

あっという間に、通りすぎる新曲の寿命

洪水のように生み出され、消尽される楽曲

これじゃ、なかなか国民的ヒット曲は出てこない

現代はセグメントマーケティング時代

:2017/01/22(日) 02:14:22.21 ID:

CD10万枚がヒット曲と言われる時代

作る方は、やっていられ無い気分だろう

:2017/01/22(日) 02:17:07.03 ID:

嵐の曲はデビュー曲だけずば抜けている

:2017/01/22(日) 02:23:55.76 ID:

映画は邦画も洋画も似たような作品ばかりじゃね?
もちろん実際は個性的な映画や独創的な映画もたくさん作られてるんだろうけど
普通に生活してて目に付くのは似たような路線の映画ばっかりのような
:2017/01/22(日) 02:25:03.67 ID:

>>548
ま、少なくとも、後続の映画がこぞって真似をしてくるような表現を提示する映画は
絶滅したかもねえw
:2017/01/22(日) 02:27:58.22 ID:

>>553
世の中ハイテク化になり生活は便利になった反面文化が画一化していきつまらなくなるって感じかな
:2017/01/22(日) 02:30:58.91 ID:

>>569
画一化はしてないだろ、むしろ多様化してる
みんなの趣向がバラバラだからマスに出すのは最大公約数の分かりやすいものにしないといけない状態
:2017/01/22(日) 02:29:56.02 ID:

ネットの映画見放題、、音楽聴き放題

これッて、市場を破壊しているんじゃないの

宣伝媒体より壊すマイナス効果作用だろう

:2017/01/22(日) 02:31:59.98 ID:

ホンダのベゼルって車だと思ったが、あのCMの曲なんかジャミロクワイ?って
感じだよな
:2017/01/22(日) 02:34:55.86 ID:

>>601
サチモスだねそれ
今の若い子にはアーバンでお洒落なんだってさ
アシッドジャズとかレアグルーヴとかは知らないで受け入れられているっぽいね
:2017/01/22(日) 02:33:38.49 ID:

興収が伸びれば良い映画という観点のやつは勘弁してくれよ。
俺が言う良い映画とは「脚本・メッセージ・キャスト」が優れた作品だよ。
そこに興収は基準には含んでない。
:2017/01/22(日) 02:36:00.90 ID:

>>610
それはお前が映画知らないだけ
いい映画が増えてるから興収がじわじわ伸びてるんだよw
:2017/01/22(日) 02:35:38.11 ID:

おそらく、今後10年はデジタルリズムが非主流になって、人臭いリズムが主流になっていくよ
打ち込み、廃れていくよ

数年前からカセットが復権するといい続けて、ようやくその兆しが出てきた今
もう一個予言しとくわ

:2017/01/22(日) 02:38:55.75 ID:

>>621
ないなあ、カセットの復権とかレコードが売れてますってたまにあるんだよ、そういう時期
でもほとんどマニアが買ってるだけでそれが主流に影響及ぼさない
:2017/01/22(日) 02:44:32.18 ID:

>>642
レコードはマニアが音質に拘って でしょ?
もうそれはブームとかじゃなく、ず~っと、CD出た時から起こってる

カセットが復権すると言ってるのは音質とかじゃなく、音楽を格納するメディアとしての不便さを逆に楽しむことが起こると
5年位前からいい続けてる
ベスト盤として90分ひとまとめにしか出来ない、選曲できずに連続で流すしか無い不便さがカセットの楽しみ方

デジタル系のリズムは今後数年後から10年は廃れるというのが自分の予言

:2017/01/22(日) 02:47:55.80 ID:

>>663
いや、レコードもそういう意味でちょっと売れた時期あった
そもそもその復権ってのが全体では誤差程度の数だから
:2017/01/22(日) 02:49:21.41 ID:

>>687
そう
まだ誤差程度
でもその兆候は出てきたさぁ

:2017/01/22(日) 02:39:19.72 ID:

音楽の入手に手間がかかったころは
手間がかかった分、他の人とは違う自分の個性みたいな感じになったけど
入手しやすくなると、それほど自分にとって特別って感情を抱きにくいのかもな
:2017/01/22(日) 02:49:06.72 ID:

あと単純に音を流せないよな今は、ヘッドホンで聴くしかない
昔はどうだったか知らないけど近隣の事を考えるし
:2017/01/22(日) 02:53:22.40 ID:

年とると音楽どこじゃなくなるんだよ
他に大切なことたくさん出てくる
音楽にハマるのは若者だけど
その若者がCD買わないからな
:2017/01/22(日) 03:04:24.02 ID:

>>711

音楽は門外漢だから語るのもなんだけど
若者をターゲットにする若者の好む音楽っていうと
やっぱり反骨精神とかを前面に押し出さないとダメなんじゃないのかな

今の社会は従順で学歴の高い人しか生きられないようになってるから
反骨精神とかバカだとしか思えないんだろ

:2017/01/22(日) 02:56:59.98 ID:

今のテレビには生歌生演奏をやる余裕がないのか
いろいろ事情があるのね
:2017/01/22(日) 02:58:53.19 ID:

みんなと同じテレビ見ないと学校の話題について行けなかったり
テレビ見せて貰えない家庭の子が虐められたり

そんなのが良い時代かね
良いじゃん個々が好きな娯楽楽しめば
北朝鮮じゃないんだから

:2017/01/22(日) 03:04:17.24 ID:

音楽なんて最初は表現方法や風刺の手段だったわけでしょ?
その思想に共感した大衆が支持してブームになった
でもブームを作り出すことを広告屋や事務者が覚えて器だけ変えて大量消費した結果
なんの風刺もしない何を表現したいかもわからない中身のない奴しかいなくなったってことでしょ
日本がこれか大不景気になったときまた表現方法としてのなにかは現れるけどそれが音楽なのかはわからないわ
:2017/01/22(日) 03:05:13.73 ID:

今は作曲ソフトが発達してて素人でも作曲出来れば勝手にソフトが演奏してくれて動画サイトでデビューできるもんな
歌い手はボカロでも曲に人気が出れば他の人が歌ってくれたりしてCD出せたりする
:2017/01/22(日) 03:10:47.22 ID:

>>772
それ何てソフトなの?
:2017/01/22(日) 03:06:32.55 ID:

俺が怒りに震えているのは ID:1gUhZEBj0 だ
こいつが良い映画だから興収が伸びていると主張している
4D映画の増加で入場料が高くなっているのも知らずに、そう主張している。
笑うぜ。もうちょっと知識を増やせ。一生バカにされるぞ
:2017/01/22(日) 03:08:41.29 ID:

>>778
ついにアンカーすら付けないで負け惜しみ言うようになったかw
映画業界は興収だけでなく動員も好調。その要因として良い作品が多いからと言ってるのにw
映画見ないくせに反論だけはいっちょまえなんだなアホくんw
笑うぜ。もうちょっと知識を増やせ。一生バカにされるぞ(笑)
:2017/01/22(日) 03:12:20.56 ID:

>>791
理屈で話してくれよ。議論できないのか?
まあいい。そういう教育をされてきたのならもう手遅れだ。
興収の話をしているのに動員なんてまた別のファクターを
持ってきて議論をすり替えようとしている。
お巡りさんに通報する。
:2017/01/22(日) 03:14:39.52 ID:

>>791
おまえは俺の出した4D映画が増えたことが大きな要因ということに
何の反証もしていない。
もう勝負はついたが、もう寝るから
朝、日が昇るまでに反証を考えて、書き込んでおけよ。
反証できないだろうけどな
:2017/01/22(日) 03:09:13.57 ID:

いいあんぷとスピーカー買ったんだけど
聞くのは全部昔の曲ばかり
新しい曲も聞くけど
宇多だとASKA
結局昔活躍した人ばかり
今の新しいやつらは何故さいのうないのだ
:2017/01/22(日) 03:09:44.01 ID:

ID:1gUhZEBj0

とにかくこいつは興行収入が増えている要因を単に「良い映画が増えてる」なんて
小学生くらいの認識しかないのが判明した。
分析というものを学校で習わなかったのか。哀れすぎる。

:2017/01/22(日) 03:12:31.08 ID:

>>799
お前目が真っ赤すぎwww
興行収入が増えている要因を単に「良い映画が増えてる」
誰もそんなこと言ってないw要因のひとつだって言ってるのにw
大馬鹿すぎて笑えるw
なんか次どういう言い訳するのか楽しみになってきたわw
:2017/01/22(日) 03:13:22.49 ID:

文化として名を残す作品は音楽でも文学でもアニメでも漫画でも作者の思想がある
:2017/01/22(日) 03:15:33.40 ID:

>>816
鳥山明や横溝正史の作品に御大層な思想なんてあるのか?
:2017/01/22(日) 03:13:26.70 ID:

単純に音楽の進化、とりわけアレンジの部分でネタ切れになったからだな。
それでまず、新しいジャンルが生まれなくなった。
新曲じゃなくて、新ジャンル、ムーブメントな
これが世界レベルで枯渇したから
当然洋楽をパクることで進化した邦楽も行き詰まることに
:2017/01/22(日) 03:14:54.08 ID:

>>818
日本人が新しいジャンルを作れないからね

:2017/01/22(日) 03:18:14.05 ID:

まあでも新しい音楽がまったく登場しなくなった世界は味気ない気はするね
:2017/01/22(日) 03:18:33.20 ID:

日本はCDに代わる商売を見つけられてない
ただそれだけのこと

なおかつ音楽情報が提供される場所が減り続けている
能動的に行動しないと出会い難くなったのでマニアのモノになりつつある

:2017/01/22(日) 03:20:45.33 ID:

1、楽器を扱える人間が増えた
2、歌の上手い人間が増えた
3、ネットの普及によりテレビとラジオの影響力が落ちた
1と2の影響で大衆の興味が分散化
そして、ネットの普及で音楽視聴の方法が変わった。
ピコ太郎の様にネットで爆発的に再生数を稼げない限りヒット曲は出ない
:2017/01/22(日) 03:27:49.93 ID:

>>863
そもそも邦楽はネットにUPしない傾向あるので、そもそも再生回数を稼げない
1にもあるように体験(ライブ)の時代ということでなんだけど、
ファンカムとかも削除しまくっているのでファン以外は存在さえ認知しないミュージシャンが増えている
著作権をどうするか?をミュージシャン側が整理できてないしJASRACは古いので時代についてこれてない
:2017/01/22(日) 03:35:08.40 ID:

>>893
新しいビジネスモデル造らないと無理だね
:2017/01/22(日) 03:20:54.34 ID:

スカパーとかでてきとうに流してても、
いいなあという曲はあるんだけど、
そういう曲を一般の人にもきいてもらう場所がないんだよね。
能動的に聞きに行かないと聞けないのが今の状態だし。

もったいないと思う。

:2017/01/22(日) 03:23:35.26 ID:

お前ら熱くなって口論になった時は「人間っていいな」を口ずさんで落ち着くんだぞ
:2017/01/22(日) 03:27:23.34 ID:

最近見て良かった映画が溝口の1936年の祇園の姉妹
著作権切れてるからネットでも気軽に見れるからおすすめよ
:2017/01/22(日) 03:29:32.13 ID:

>>892
でもあれオリジナルの3分の2程度しか残ってないんだよな
しかも戦災で焼けたのではなく松竹が勝手にカットして捨ててしまったらしい
:2017/01/22(日) 03:33:21.97 ID:

>>905
カットされても面白いから凄えわ
溝口は小難しくない作品が多いからどんどん見て欲しい
吉田喜重は完走すら無理ww
:2017/01/22(日) 03:39:43.44 ID:

>>925
「山椒大夫」は俺が今まで見た全て映画の中で一番泣いた作品ですわ
シネフィルや溝口ファンには何故か評判悪い映画みたいだが
:2017/01/22(日) 03:27:56.04 ID:

音楽は本当にネタ切れになってしまったんだよ

:2017/01/22(日) 03:28:40.51 ID:

さて、ユジャ・ワンのトルコ行進曲聴きながら寝るか
:2017/01/22(日) 03:31:00.85 ID:

新曲は今もたくさん出るけど、どれも過去に聴いたような曲ばかり
作曲も編曲も単なる組合せのアイデアしかない
それじゃあ過去の曲でいいやってことになる
新曲は過去にない、新しいものだからこその新曲なんだよ
:2017/01/22(日) 03:35:42.94 ID:

やっぱねえ…ヒット曲は
TVの力が要るのかな
:2017/01/22(日) 03:37:00.76 ID:

>>938
いずれ電通などがネットをコントロールしようとやるんだろうが
ルートが狭くてはっきりしてるテレビ業界みたいにはいかんだろうな
:2017/01/22(日) 03:41:04.05 ID:

>>942
映画と食べ物のサイトに関してはすでにかなり業者にコントロールされてると思う
:2017/01/22(日) 03:37:01.00 ID:

昔の歌手はアイドルでもポピュラーでもみんなガチで正統派だったんだよなあ・・
年末のレコ大みたけど、いわゆる実力派がみあたらなくなったね
なぜか知らんがプロデューサーが昔みたいに実力派を拾わなくなったんだろ
演歌のみ若手でも正統派でどうにかやってる程度
:2017/01/22(日) 03:38:28.70 ID:

日本死ね←これが前は歌で表現してたってことじゃないの
いい悪いは別として
:2017/01/22(日) 03:41:50.80 ID:

>>949
日本死ねはダメだけど、曲のアイデアは出尽くしても、歌詞で今を描けば、ある程度、受け入れられると思うけどね。
:2017/01/22(日) 03:41:39.65 ID:

中森明菜もアイドルだったんだよなあ
歌というか歌詞というか生き様含めて歌ってたから、そんな印象薄いけど
あと当時はモロアイドルだった松田聖子も色眼鏡外して聞くと結構上手いよね

 


コメント

コメントを残す

サイト案内

芸能情報や流行のネタ等を2ちゃんねるからピックアップしてご紹介させていただいています。

掲載している画像や文章の著作権、肖像権等は各権利所有者に帰属致します。

削除依頼はお問合せフォームよりご連絡ください。

リンク集

おススメ記事