RSS

NEWS

線路内無断侵入し書類送検 ヒロミ<伊代に芸能界引退を決意させた>

森友問題の菅野氏へ たけし「あの人は何なんだ?売り出したいの?」

とんねるずのみなさんのおかげでした 視聴率一桁台「企画が迷走してる」

レプロの“支配力維持”のために新垣結衣が大量消耗のピンチ!フル稼働か!?

茂木健一郎の芸人批判に有吉弘行「“オワコン”使うのダサい」と皮肉

キムタク 満島真之介をいたく気に入る「マジであいつやべえな。なんか俺、大好物だわ」

倉木麻衣「出会いはなかなかない,音楽一筋」

「GET WILD」誕生秘話 小室哲哉が今明かす

日本企業のガラパゴス化 東芝問題の裏に隠された大問題

ビートたけし「この世界の片隅に」を絶賛!「勝てねぇな、アニメには」

厚労省検討が飲食店で違反した喫煙者に罰金!30万円!

居酒屋、例外なく禁煙に!受動喫煙の防止強化策で

ピコ太郎ギャラ数百億円 高須院長「なんとかなる」

日本企業の落とし穴「技術を磨き上げれば売れる」ヒット商品作れない企業

iOS端末の約80%が最新の「iOS 10」であるのに対し「Android 7.0」はたった1%しかいない現状

外食やコンビニ弁当を続けていると 「ミネラル不足」で大変なことに?

西内まりやに危機!?『突然ですが、明日結婚します』視聴率最低更新

清水富美加の告白本で業界人が青ざめた内容とは?

アップルの次期iPhone、サムスンの有機EL搭載でバッテリー持ち50%改善

先進国で最低 日本人の7割が「起業に無関心」

楽天市場

infotop

絶賛の声しか聞こえてこない傑作 11月12日上映『この世界の片隅に』 何日間も重い後味が残る本物の戦争映画

2016年11月06日 9:56 アニメ

 :2016/11/06(日) 04:17:29.03 ID:

興収164億円を超えた「君の名は。」に引っ張られるかのように、今年のアニメ映画が絶好調だ。「ズートピア」「ファインディング・ドリー」のディズニー勢が興収60億円をクリアしたのは当然としても、20億を超えてなお公開中の「聲の形」「GANTZ:O」など邦画アニメも負けてはいない。また、どの作品も評価がすこぶる高いのが特徴で、まさにアニメの当たり年といえる。

■能年玲奈時代から2年ぶり初主演

そんな中、この激戦区を突き抜けそうなのが12日公開の「この世界の片隅に」。「夕凪の街 桜の国」などで知られるこうの史代原作の漫画を、「マイマイ新子と千年の魔法」の片渕須直監督がアニメ化した戦争ドラマだ。

製作前のクラウドファンディングでは8日間で目標額2000万円を達成するなど、もともと期待度はダントツだったが、公開前の今になっても絶賛の声しか聞こえてこないというから傑作の予感濃厚。いち早く観賞した映画批評家の前田有一氏も太鼓判を押す。

「子供向けアニメのような、ほのぼのとした絵柄で描かれる広島の人々の日常が、米軍の攻撃で完膚なきまでに破壊される。その落差たるや実写では簡単に描けぬもので、何日間も重い後味が残る本物の戦争映画です。
18歳で嫁いだ主人公少女を、のんが声優初主演で演じているんですが、彼女のほんわかした声質と演技が抜群の効果をあげています」

舞台挨拶では片渕監督が、彼女から役作りのための質問攻めにあった裏話を披露。能年玲奈時代に出演した「海月姫」以来、2年ぶりとなる主演映画への並々ならぬ意欲を感じさせた。一方、監督も前作から約7年、本作の実現のために何度も広島・呉に足を運び、原作者と共に時代考証を重ねたという。

「製作スタジオの一室には壁一面に膨大な数の関連古書や資料が並び圧巻の一語です。米軍が撮影した当時の航空写真や、焼夷弾の実物までありましたよ。資料はほとんど監督が自腹で揃えたそうで、原作の風景を再現するのに、漫画では曖昧だった考証を徹底的に精査して嘘のない“あの日の広島”を再現した。
そこまでして“庶民の日常”をリアルに描くことで、それが破壊される戦争の恐ろしさを伝えようとしたのでしょう」(前出の前田氏)

あらゆる実写の戦争映画を超える現実感を目指したというのだから本物だ。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/193195/1

:2016/11/06(日) 05:32:01.43 ID:

>>1
おっさんがチビなのかかもしれんが、能年スタイルいいなあ、160あるか?
橋本は身長が低いのがネックだし、このところ広瀬以外で映画女優として映える若手女優がおらん
能年は映画女優になれる素質あるのに「のん」で大成するとはおもえんなあ
ほんともったいない・・・

:2016/11/06(日) 06:54:20.67 ID:

>>1
あーゲンダイが褒めてるからダメだな

:2016/11/06(日) 08:27:54.47 ID:

>>1
>そこまでして“庶民の日常”をリアルに描くことで、それが破壊される戦争の恐ろしさを伝えようとしたのでしょう」(前出の前田氏)
近年の大災害で嫌ってほど庶民の日常が破壊されるのを見てきてるからもうお腹一杯

:2016/11/06(日) 04:18:57.34 ID:

観にいくぞえ

:2016/11/06(日) 04:36:21.12 ID:

なんでアニメでやるかね

:2016/11/06(日) 04:46:43.51 ID:

>>16
実写ドラマ化もされているけど、悲惨な出来だったw

:2016/11/06(日) 05:35:33.07 ID:

しっかし、こんな朝っぱらから早くも、ネット対策会社が散見されているようだなw

気をつけてくれ。各位。

この作品はタダモノではない。「火垂るの墓」越えらしい

:2016/11/06(日) 05:40:04.65 ID:

町山智浩 『この世界の片隅に』徹底解説 http://miyearnzzlabo.com/archives/40487

この映画は『ガンダム』が好きな人、絶対に見るべき映画なんですよ。『艦これ』見る人も、見るべきなんですよ。『ガルパン』とか好きな人も、見た方がいいですよ。

:2016/11/06(日) 05:42:13.14 ID:

片淵須直監督コラム「すずさんの日々とともに」
http://www.mappa.co.jp/column/column_katabuchi.html
現時点で既に46本(!)
長文揃いで文体に癖もあり、読破には覚悟と基礎知識が必要
ある意味、映画前には完読はしない方が良いかもしれない

:2016/11/06(日) 06:01:21.83 ID:

>>109
その46本は、「1300日の記録」という117本あるコラムの続き
http://animestyle.jp/column/1300/
117本+46本で合計163本あるわw

:2016/11/06(日) 05:43:30.00 ID:

この作者ってやたら取り上げられるけど
アカなのか?

:2016/11/06(日) 05:44:30.28 ID:

>>110
絶対に違う
アカが都合よく作品のポイントをネジ曲げて取り上げてるだけ

:2016/11/06(日) 05:47:02.46 ID:

>>110
この作者の別の作品『夕凪の街』も実写化されたんだが朝日が絶賛してたな
これも原爆関連なんだわ
つまりは左翼御用達ってこと

:2016/11/06(日) 06:15:41.62 ID:

>>110
あまりいない漫画書くのは確か
力入ってなくて、あっさり味
アニメ畑出身なら、ほのぼの絵のわりに
アングルが凝ってるの納得

:2016/11/06(日) 05:50:07.05 ID:

作者の思想より社会的影響の仕方や利用のされ方の方が重要
サヨク観で広まってるようなら見ない
じゃなければそのうち見る

:2016/11/06(日) 06:44:39.06 ID:

>>118
ものごとは他人の声からじゃなくて自分の目で判断すべきだよ。
それ以前に、芸術作品の良し悪しはイデオロギーとは別腹で考えるべきでもあるんだけど、
まあそこまで難しいことを求めるのは無理かな。

:2016/11/06(日) 07:09:08.32 ID:

>>160
いや作品のよしあしは二の次で、単純に左翼プロパガンダの片棒担ぐ事になるなら良作でも見ないというのが最優先
単純にそこまで見たいと思わないってのもあるけど

:2016/11/06(日) 05:55:54.21 ID:

この作者の被爆者描いた作品での主人公の一言が忘れられない
広島弁だったから正確なセリフは思い出せないけど、被爆10年後に突然原爆症が
発症して亡くなる前の言葉で、原爆を投下(=私達を殺そうとした)米兵に対して、
殺そうとした相手がまた一人死んで、嬉しいと思ってる?みたいな一言
爆弾投下された=誰かに殺意を向けられた、なんだなあと

:2016/11/06(日) 07:26:30.17 ID:

>>123
なんかわからんでもないが
ちょっとやばいな

:2016/11/06(日) 06:32:30.28 ID:

こうの漫画って毎回ワンパターンだから嫌いなんだよ
普通に生活してたら空襲が来て手なくなりました
普通に生活してたけど実は被曝してて苦しんで死にました
典型的なお涙頂戴なお話

:2016/11/06(日) 06:40:12.76 ID:

戦時下設定なだけで本質は
日常系の萌えアニメらしいよ

:2016/11/06(日) 07:18:24.26 ID:

>>157
映画はしらんが原作はそんな感じ
一部のエピソードでは主人公や周辺も無事ではいられないが、終戦まで家も無事だ
日常系といっても間違いじゃない

:2016/11/06(日) 06:46:34.80 ID:

予告と海外版予告見て泣いた。
コトリンゴの「悲しくてやりきれない」は反則や。
夏空に輝くB29の飛行機雲の美しさが、まさに「悲しくてやりきれない」。
うちの近くに上映館が無くて、電車で片道2時間かけて見に行かないといけないのが辛い。

:2016/11/06(日) 07:07:31.50 ID:

ソース 日刊ゲンダイ

全く信用出来ない

:2016/11/06(日) 07:12:48.42 ID:

>>173
ゲンダイソースが信用出来ないなら、ソースが「歴史群像」ならどうだ?
>戦時下にもあった何の変哲のない日常生活。呉を舞台に生きる人々を通じて
>その素晴らしさを浮かび上がらせるアニメ作品という枠を超えた新しい戦争映画。
http://rekigun.net/magazine/index.html

:2016/11/06(日) 07:27:47.72 ID:

なあなんでこれ2ちゃんでごり押しされるんだ

:2016/11/06(日) 07:32:19.77 ID:

>>203
自分は、ガルパンおじさん→立川シネマシティ檄文のツテw

:2016/11/06(日) 07:34:55.82 ID:

>>214
ガルパンなんてパチンコアニメと関係あるのか?

:2016/11/06(日) 07:36:47.87 ID:

>>223
ミリタリー&ロリで共通だな
監督もオタだし

:2016/11/06(日) 07:38:30.73 ID:

>>225
ジブリ自体がアカだし片渕ってパヤオの側近だったというしガルパンって博報堂だしなんかありそうだな

:2016/11/06(日) 07:45:32.22 ID:

>>229
「BLACK LAGOON」を作った片渕須直が、反戦パヨクな訳がないよw
逆にアニメ界でも右派の旗艦クラスでしょ。MAPPAというスタジオは

:2016/11/06(日) 07:47:01.18 ID:

>>242
マッパは残響のテロルという都庁を爆破するテロアニメの製作会社なんですが

:2016/11/06(日) 07:52:42.30 ID:

>>246
それは都庁をテロで爆破することに愉しさを感じさせる映画?
それとも都庁がテロで爆破される危機感にスリルを感じさせる映画?

:2016/11/06(日) 07:40:49.65 ID:

>>223
片渕須直は戦車大好きw
「クレヨンしんちゃん」にも関わってたから、水島努監督と接点はあるかも
あと丸山正雄との関わりも深いし
両者とも宮崎駿トリビュートなんだよね

:2016/11/06(日) 07:32:22.96 ID:

何か怪しいほど誉めてるな

:2016/11/06(日) 07:40:52.35 ID:

多分これでたら芸能界に復帰するような約束とかされたんだろうね
ゲンダイが推すってのがまた…

:2016/11/06(日) 07:58:03.62 ID:

おまいらバカだから教えてやるけど今の水爆使ったら
日本列島は3発でほぼ壊滅するくらい広島の原爆とは威力が違うんだぜ?
広島の原爆の威力は現在の歩兵が
バズーカとかで撃てるレベルの核兵器な

:2016/11/06(日) 08:01:26.65 ID:

>>265
バズーカで撃てる核兵器で20万犠牲者が出る方が問題なんですけど。
核兵器禁止法案に日本が賛成しなかったのはやはり問題。

:2016/11/06(日) 08:05:05.06 ID:

>>269
そりゃそうだ。しかし広島や長崎の展示だけを見て勘違いしてるバカがいるからさ
現在の核兵器水爆なんか使うと日本列島は3発で壊滅する。広島に落とされた原爆は今の戦術核兵器。
これを知ってほしいのよ
威力が桁違い

:2016/11/06(日) 08:08:39.34 ID:

>>276
うん、だからバズーカサイズで広島型と同威力は無理だって。

:2016/11/06(日) 08:10:22.63 ID:

>>291
ぐぐれ

:2016/11/06(日) 08:18:07.53 ID:

>>299
ちょバズーカって射程いくつよ
そんなので広島級の打ったら自分も一瞬で消えちまうんじゃねえの
自爆と変わらん

:2016/11/06(日) 08:20:45.49 ID:

>>323
だからイスラム国みたいなテロリストに小型核兵器が渡るのをアメリカは恐れてるのよ
核拡散条約とかあるだろ
自爆テロ平気でするんだから

:2016/11/06(日) 08:24:33.70 ID:

>>328
だから射程と被害範囲考えるとバズーカでぶっぱなす必要ないじゃん
核抱えて自爆すれば済むだけで半径数キロオーダー破壊できる

:2016/11/06(日) 08:26:25.01 ID:

>>335
スーツケース型もあるからな

:2016/11/06(日) 08:08:15.11 ID:

>>269
広島県民が本気で原爆に対して怒りを感じてるなら平和大通りを埋め尽くすデモ行進があってもおかしくないけど
広島県民が集まるのはカープ優勝パレードだからな・・・

情けない話よ

:2016/11/06(日) 08:14:54.54 ID:

>>289
平和でいいじゃん。
『マイマイ新子』の監督に、いい作品が作れるとは思えないけどね。
まあ、原爆投下のシーンの残酷度が高かったら見るけどね。

:2016/11/06(日) 08:05:49.65 ID:

>>265
ツァーリ・ボンバくらい普通に知ってるだろ。
そして3発は言い過ぎだ。
多弾頭核兵器とか頭おかしいよな。
そしてバズーカサイズで広島と同じは無理じゃね?
バズーカ核兵器は「使える(威力が弱い)核兵器」を求められて作られたわけだし。

:2016/11/06(日) 08:11:28.25 ID:

ガルパンがウケたのはあの絵面でバトルがメチャ熱いスポ根だから
あんだけ実弾バンバン撃っても死人どころか怪我人すらも出ないんだから
なのにガルパン=戦車=戦争だからガルパンファンが見に行くだろうなんて的外れにも程がある

:2016/11/06(日) 08:28:37.85 ID:

>>302
ガルパンおじさんと、丸山正雄プロデュース作品は、客層が重なると思うよ
どっちも虫プロの「鉄腕アトム」まで起源が遡りかねないし
マッドハウスの原点は、成長を描いた「エースを狙え!」「ガンバの冒険」「宝島」
いずれもガルパンへの影響は認められる
@maricofff: 『この世界の片隅に』一足先に試写で観てきたのですが、すっっっっっばらしかった!!!
全編感動しかない。のんさんはネ申。

@daisensei2: アニメ「この世界の片隅に」、空襲の描写のリアルさが凄かった。
大げさでも過小でもない、まさに本当にあんな感じだったのだろうな、と思えた。

@sin0029: 『この世界の片隅で』試写。よかった。
アニメだからできる美しく恐い演出。のんさんは上手いし、どこか主人公と重なってるように感じた。

@kaerusan: 縁あって片渕須直監督『この世界の片隅に』の試写に。
畏るべきことに原作のほぼすべてがあり、街は緻密に再現され、そして揺さぶられた。
これがどれだけすごいことかは、原作を読まれた方ならわかると想う。
のんさん、すばらしかった。ありがとう、この声を見つけてくれて。

@VARDIGA: 何よりものん(能年玲奈)が素晴らしかった。すずというキャラクターだけでなく、すずを中心に描かれる映画そのものにいのちを吹き込んでいた。
『この世界の片隅に』は片渕監督の映画としてでなく彼女の映画として語られ続けるのではとさえ思えた。
今まで能年玲奈だったときの演技をほとんど観たことがなく、ファンでもなんでもなく、どちらかというと片渕監督の追っかけをして来て、今までの平坦でない映画の制作過程を知っていてなお、「彼女の映画だ」と思えてしまうことがあるというのが驚きです。まる。

@wannyan: 片渕須直監督『この世界の片隅に』試写を。掛け値なしの傑作。
日常描写の中にあらゆる揺らぎをプールし続ける、アニメ表現の凄さ。
主人公すず役、のんの声もまた、替えのきかない器だった。
「あまちゃん」がなかったとしても、これ一作で名を残す境地

:2016/11/06(日) 08:12:47.95 ID:

戦争の悲惨さを見たいならはだしのゲンを見ろ
戦争アニメで泣きたいなら火垂るの墓を見ろ
戦時中の庶民の暮らしをしりたいなら朝ドラを見ろ
のんのファンで憎っくき芸能事務所と芸能界の掟に立ち向かう聖戦士はこれをどうぞw

:2016/11/06(日) 08:17:30.01 ID:

考えてもみろ70年前に広島に落とさた原爆に搭載されてたウランはたったの一キロ程度だろ?
濃縮の技術も違うだろうし
バズーカで10㌔程度のウラン飛ばせれば当時の数倍の威力の原爆はバズーカで飛ばせる。
おまいらはたぶん広島の展示を見て半径4㌔程度が一瞬で壊滅するのが核兵器と勘違いしてる。それは70年前の核兵器だよ
今は3発で日本は壊滅する

:2016/11/06(日) 08:20:43.59 ID:

>>321
10㌔飛ばすとかそれもうバズーカじゃないw
つーか10㌔のウランを飛ばしても爆発しないよ。ちゃんと核兵器になる構造にしましょうね。

:2016/11/06(日) 08:22:46.17 ID:

できればバレ無し、先入観無しで観た方がいいね

あとエンドロールで俺の名前出るんでヨロシク

:2016/11/06(日) 09:06:58.28 ID:

戦争映画だから褒めなきゃならないみたいな風潮

どうにかならんものか

:2016/11/06(日) 09:08:26.08 ID:

>>401
そりゃないだろ

:2016/11/06(日) 09:11:05.12 ID:

>>401
戦争に近い世代ほど刺さるってだけじゃない?
震災関係と同じ

:2016/11/06(日) 09:16:22.54 ID:

絶賛の声しか聞こえない傑作ねぇ…
君な名は。と聲の形やズートピアやシン·ゴジラはツイッターなんかで毎日誰かしらが見に行った、見に行くとか言ってるがこれは未だにそう言ってる人を見たことがない
戦争物だから怖くて見れない層もいるだろうがあまりにも話題にあがらなすぎ
CMもほぼ見たことがない
それなのにやたら絶賛する記事ばかりで公開前からこんなんで大丈夫か?
別の記事では君の名は。みたいに口コミで広まってくれればなんて言ってたが「何日間も重い後味が残る戦争映画」が口コミで広まるのだろうか?

:2016/11/06(日) 09:24:38.82 ID:

>>418
この映画の絶賛が他とは違うのは内容にはほぼ触れず
感動した、のんの演技が最高、絶対見て欲しい等の
テンプレ美辞麗句が殆どという所だったが
この>1を見て理由がわかったわ
「何日間も重い後味が残る戦争映画」

これじゃ内容に触れたステマは無理だもんな
いかにそこに触れずに絶賛するかゲームだなw

:2016/11/06(日) 09:29:54.25 ID:

>>429
つか、まだ試写会しかやってないんだから、内容に触れないのはマナーなのでは?

:2016/11/06(日) 09:33:41.10 ID:

>>435
ネタバレはNGでもどういう映画かぐらいは普通触れるだろ
この評論家が書いた「何日間も重い後味が残る戦争映画」ってのがそれだなw

:2016/11/06(日) 09:28:36.61 ID:

なんで公開されてないのに、見れば高評価確定みたいな断言する奴がスレに沸くんだよ
そういうとこだろが、ツメが甘いのは

:2016/11/06(日) 09:29:57.33 ID:

>>434
試写をいっぱいやってるからね

 


(投票ボタン)
投票お願いします


コメント

コメントを残す

サイト案内

芸能情報や流行のネタ等を2ちゃんねるからピックアップしてご紹介させていただいています。

掲載している画像や文章の著作権、肖像権等は各権利所有者に帰属致します。

削除依頼はお問合せフォームよりご連絡ください。

リンク集

おススメ記事