RSS

NEWS

線路内無断侵入し書類送検 ヒロミ<伊代に芸能界引退を決意させた>

森友問題の菅野氏へ たけし「あの人は何なんだ?売り出したいの?」

とんねるずのみなさんのおかげでした 視聴率一桁台「企画が迷走してる」

レプロの“支配力維持”のために新垣結衣が大量消耗のピンチ!フル稼働か!?

茂木健一郎の芸人批判に有吉弘行「“オワコン”使うのダサい」と皮肉

キムタク 満島真之介をいたく気に入る「マジであいつやべえな。なんか俺、大好物だわ」

倉木麻衣「出会いはなかなかない,音楽一筋」

「GET WILD」誕生秘話 小室哲哉が今明かす

日本企業のガラパゴス化 東芝問題の裏に隠された大問題

ビートたけし「この世界の片隅に」を絶賛!「勝てねぇな、アニメには」

厚労省検討が飲食店で違反した喫煙者に罰金!30万円!

居酒屋、例外なく禁煙に!受動喫煙の防止強化策で

ピコ太郎ギャラ数百億円 高須院長「なんとかなる」

日本企業の落とし穴「技術を磨き上げれば売れる」ヒット商品作れない企業

iOS端末の約80%が最新の「iOS 10」であるのに対し「Android 7.0」はたった1%しかいない現状

外食やコンビニ弁当を続けていると 「ミネラル不足」で大変なことに?

西内まりやに危機!?『突然ですが、明日結婚します』視聴率最低更新

清水富美加の告白本で業界人が青ざめた内容とは?

アップルの次期iPhone、サムスンの有機EL搭載でバッテリー持ち50%改善

先進国で最低 日本人の7割が「起業に無関心」

楽天市場

infotop

「信長は宗教心が薄かった」は本当か? 安土城には菩提寺があった

2016年10月10日 16:15 歴史

:2016/10/10(月) 05:47:23.55 ID:

摠見寺三重塔
1579年、織田信長の命により築城された、安土城。そのわずか3年後の1582年には、焼失、落城してしまった本城ですが、実は今その跡を訪れると、そこには、信長の意外な一面を知ることのできる遺跡があるのです–。■安土城跡に今も立つ、摠見寺三重塔

安土城は、信長が1576年、重臣の丹羽長秀を総普請奉行に据え、標高199メートルの安土山に築城させた地下1階、地上6階建、日本初の、石垣の上に天主(天守)を持つ平山城でした。

現在は、両側が石垣で囲まれた大手道を上りきった山頂に、人の背丈ほどの石垣に囲まれた東西約25メートル、南北約30メートルの台地に、約90個の礎石が整然と並ぶだけの天主跡があるのみです。

さて、この大手道の石段を注意深く見ながら上がっていきますと、ところどころに石仏が敷かれていることに気づきます。

もちろん、これらの石仏はおまいりのために置かれているのではありません。城普請に使われる木材や石材は近郊の山から採取されるのが普通ですが、信長が命じた性急な工期のために、近隣の寺の解体によって得られた木材や石材として用いられた墓石や石仏も少なくなかったのです。つまり、墓石や石仏を踏みながら大手道を上り下りした人がいたということです。

宗教心が薄かったといわれる〝革命児〟信長ならではのことと思われますが、信長のこのような所業に畏怖した家臣や職人は少なくなかったと思われます。

 大手道とは異なる道を下りますと、石垣に囲まれた狭隘な土地に窮屈そうに建つ摠見寺三重塔に出会います。一般的にはほとんど知られていないのではないでしょうか。

摠見寺は、安土城築城の際、信長が自らの菩提寺として創建させた寺でした。安土城と同様に、性急な信長は、甲賀郡を中心に近江各地から多くの建物を移築して、摠見寺を創建したのです。

18世紀末の時点では、本堂、仁王門、三重塔、書院など22棟の建物があったことが確認されていますが、現在、残っているのは三重塔と仁王門のみです。

いずれにしましても、城内に伽藍を備えた寺院が建立されたのは安土城のみです。墓石や石仏を石段に使った信長でも、自分の菩提寺を身近に置く必要があったのでしょう。人間的といえば人間的です。

三重塔は現在の滋賀県湖南市にある長寿寺から移築されたもので、創建は室町時代ですが、本瓦葺き、総高19.7メートルの和様を基本にした塔です。いかにも廃寺という雰囲気があり、事実、痛みもかなり激しいように思われます。

安土城跡から下る途中まず目に飛び込んでくるのは、目の高さにある初重の屋根瓦です。五重塔や三重塔は下から見上げるのが普通ですから、摠見寺三重塔の見え方は異色で、屋根の四隅にある鬼瓦の表情をはっきりと見ることができます。

ところで、当時、近江地方には長寿寺の三重塔よりも大きな三重塔(総高22.8メートル)が常楽寺にあり、信長の好みとしては、この威風堂々とした常楽寺三重塔を移築したかったのではないかと思うのですが、あえて、小規模の長寿寺三重塔を選んだのは、その立地条件の制約のためだったのでしょう。おかげで、常楽寺三重塔は助かったのです。

●志村 史夫しむら ふみお

1948年東京生まれ。名古屋大学工学博士(応用物理)、静岡理工科大学教授、ノースカロライナ州立大学併任教授、応用物理学会フェロー、日本文藝家協会会員。日本とアメリカで長らく半導体結晶などの研究に従事したが、現在は古代文明、自然哲学、基礎物理学、生物機能などに興味を拡げている。主な著書に『「ハイテク」な歴史建築』(KKベストセラーズ)、『古代日本の超技術』『古代世界の超技術』『いやでも物理が面白くなる』(講談社ブルーバックス)、『スマホ中毒症』(講談社+α新書)、『アインシュタイン丸かじり』(新潮新書)、『漱石と寅彦』(牧野出版)などがある。

http://best-times.jp/articles/-/3365

:2016/10/10(月) 07:22:23.30 ID:

>>1
>宗教心が薄かったといわれる〝革命児〟信長ならではのこと
は? 無知すぎる

:2016/10/10(月) 05:58:39.13 ID:

信長は信心深かったからこそ、まやかしの宗教で人を騙して、兵隊にするようなのが許せなかったんじゃないの。

:2016/10/10(月) 06:16:56.64 ID:

>>15
貧しい農民から搾取して死ねば極楽浄土に行けるぞって騙して武装してた奴らだからな
信長にしてみりゃ武装したからには武士と同じく戦って死んでもらうぞってことになるわな

:2016/10/10(月) 06:29:44.21 ID:

>>41
ISISと被るね

:2016/10/10(月) 09:25:11.58 ID:

>>52
ISISは、バックはCIA

 

:2016/10/10(月) 06:26:16.62 ID:

>>15
やられて当然な奴らだもんなあ

:2016/10/10(月) 10:30:22.34 ID:

>>15
がいいこと言った

:2016/10/10(月) 10:58:03.85 ID:

>>328
えー。当時の民集生活はまだまだ不安定。日本の各地各所で文献にも残らない小さな一揆はそれこそ相当数あった。こうした集団の寄合場所になりやすいのが当時の寺関係。政治をまとめる立場から見たら目障り。

:2016/10/10(月) 11:09:55.45 ID:

>>358
浄土真宗本願寺派には講という一首の互助会みたいなのがありそれが政治集会化して
最後は加賀の一向一揆になったからな。特に本願寺が警戒されたのは当たり前。
中国政府が宗教を弾圧するのもそれが、放っておくと反政府運動に発展するという
歴史があるから傍目どうで無い法輪功なんかを執拗に弾圧した。



《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

:2016/10/10(月) 06:27:21.73 ID:

信長は日蓮宗だろ
ま、しょせん人殺しだけどな
遠い昔の話だから問題にされないけど
今で言うなら、ヤクザもんだよ

:2016/10/10(月) 08:47:59.98 ID:

>>48
安土宗論ってのがあってな。

:2016/10/10(月) 06:29:35.46 ID:

熱田神宮で必勝祈願してるし信仰心はあっただろう

:2016/10/10(月) 06:35:44.05 ID:

ちなみにルイスフロイスの記録による信長は酒のめない、非常に早寝早起きで毎日朝からバリバリ仕事する人、
部下を集めて他の戦国武将の悪口言うのが好きで
笑いながらアイツはカスだとかなんとか言いたい放題また残存してる手紙などを見ると部下の家庭生活にも気を配っており、
秀吉が京都で女つくって遊んでるという情報がきたときは、いち早く秀吉の妻おねに手紙を書き
「あいつはハゲネズミくせに、あなたという立派な妻がありながら、外で女を作るなんて言語道断、
帰って来たらこっぴどく怒ってやるので
どうか気を落とさないように」
なんて内容を直筆で書いてるただの荒くれ暴君ではなく、かなり有能でいろんな意欲の高い人物

:2016/10/10(月) 06:52:59.63 ID:

信長は単に統一を目指しただけじゃなくて
一種の社会革命家みたいな面がある
宗教勢力が政治権力と武力を持って存在するような世が許せんって感じで
それでも具体的に殲滅すべしとした標的は本願寺と一向一揆だけで
比叡山は叡山側の敵対外交のやり過ぎが原因だろ

 

:2016/10/10(月) 06:59:12.25 ID:

>>86
信長は皇室とか貴族とかの勢力も邪魔だと思ってた
香木の一件なんかそのよい例安土城近辺がどうなってたか見ると、安土城のすぐ下に京都御所そっくりの建物があったことがわかっており、
信長の居場所でもなかったことがわかっている安土城のそばに天皇を呼び寄せて住まわせようとしてた可能性があると言われている

:2016/10/10(月) 06:55:12.97 ID:

桶狭間の時は神社にお参りしてから出陣したんじゃなかったっけ?

:2016/10/10(月) 06:57:16.45 ID:

>>91
熱田神宮にお礼で寄進した信長塀残ってるね。

:2016/10/10(月) 07:03:34.99 ID:

>>94 熱田神宮だったんだ

:2016/10/10(月) 06:59:51.75 ID:

『本能寺の変 431年目の真実』 明智憲三郎
イエズス会宣教師ルイス・フロイスの『日本史』の中に織田信長の人物像が描かれている。
武将の人物像が書き残されたものは珍しく、貴重な情報である。要約・編集すると次のように書かれている。
「極度に戦を好み、軍事的訓練にいそしみ、名誉心に富み、正義において厳格であった。
自分に加えられた侮辱に対しては懲罰せずにはおかなかったが、幾つかのことでは人情味と慈愛を示した。
貧欲でなく、非常に性急であり、激昂するが、平素はそうでもなかった。
善き理性と明断な判断力を有し、はなはだ決断を秘め、戦術にきわめて老練で、戦運が己に背いても心気広濶、忍耐強かった。
困難な企てに着手するに当たってはなはだだ大胆不敵であった。
神や仏への礼拝、占いや迷信的習慣を軽蔑した。
霊魂の不減や来世の賞罰などはないとみなした。
対談の際に遅延することやだらだらした前置きを嫌い、ごく卑賤の家来とも親しく話した。
睡眠時間は短く早朝に起床した。
酒を飲まず、食を節し、人の扱いにはさわめて率直で、自らの見解には尊大であった。
自邸においてきわめて清潔で自分のあらゆることを丹念に仕上げた。
ほとんど家臣の忠言に従わず、一同からきわめて畏敬されていた。万事において人々は彼の言葉に服従した」信長はイエズス会を大いに庇護した人物なので好意的な書き方になることを差し引いても、家臣だけでなく自分も厳しく律し、軍事力を強化し、何事も合理的に判断し、
大胆かつ忍耐強く行動するたくましい人物像が浮かび上がってくる。
現代でいえば大国の政治指導者や世界的な企業の経営者の人物像と共通するものを感じる。

:2016/10/10(月) 07:01:06.03 ID:

>>99
まあこれが実像だろうね



《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

:2016/10/10(月) 09:34:04.59 ID:

>>99
>神や仏への礼拝、占いや迷信的習慣を軽蔑した。
>霊魂の不減や来世の賞罰などはないとみなした。必ずしも批判的に見てるわけじゃ無くて、ヨーロッパ人にも理解できる
文字通りストイックな君主像を信長に見ている感がある

:2016/10/10(月) 10:46:52.42 ID:

>>99
反対に秀吉に対しては大層下品で残虐だとフロイスは言っているな

 

:2016/10/10(月) 07:16:41.85 ID:

出家したのに、俗世に口出し手出して、財を蓄えてるなら、
ただの武装団体だろ

:2016/10/10(月) 07:17:58.07 ID:

>>126
経団連は税金払ってるだけまし

:2016/10/10(月) 07:38:01.69 ID:

種子島から鉄砲を畿内に持ち込んだのは
根来寺僧兵の長、津田算長と言われてる畿内に鉄砲帰って鉄砲隊作って
何しようとしてたの坊主が(´・ω・`)

:2016/10/10(月) 07:47:45.22 ID:

>>161
今のイスラム国と同じだろ
宗教で結びついている組織はそのまま最強の戦闘部隊になれる

:2016/10/10(月) 07:50:06.77 ID:

>>172
ほんとユダヤやアメリカは宗教心がないよね
イスラム国攻撃して(´・ω・`)

:2016/10/10(月) 08:49:49.63 ID:

兄弟愛とか親子の愛情的なものが育ちの過程でほとんどなかったから、
織田信長は宗教的といわれるんだろ。
まあ完全に骨肉の争いの果てだわな。
当時は三好とか六角とかそんなのばかりだが、それもすべて宗教絡みであった。
むしろ親子愛や兄弟愛があったのが秀吉だが、それが織田信長の死後に台頭するのもこれまた必然。

:2016/10/10(月) 09:30:33.01 ID:

>>253
信長は身内に激甘だぞw但し、基本的に身内だからといって無能な人物に大軍預けたりはしないが。
例外は信雄くらいかな。

:2016/10/10(月) 10:40:24.42 ID:

「神はすべてを見通してるなら
なんで日本の民へは神の教えが1500年も伝わらなかったんでしょう?」
言われて、宣教師困ってごまかした逸話もあったねwそれに、信長さんちは神主の出自で法華経でしょ
自身の宗教心は薄いのは事実だが、家族の弔いや他人の信仰まで規制してないしw



《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

:2016/10/10(月) 11:16:01.31 ID:

そういえば今の俺達の中では、
信長は近世を切り開いた中世打破の”革命者” 認識が普通だがこれも、司馬遼太郎の国盗り物語で描かれてから以降
本格的に再評価され始めたらしいね
それ以前は、そこまで比叡山焼き討ち長島始め悪評部分強調も多かった とか戦前生まれのおじいちゃん達、それ本当なの?

:2016/10/10(月) 11:17:37.69 ID:

日本の政治家って坂本龍馬みたいな政商、外圧頼りの人物を尊敬するって人ばかりで
信長を尊敬しますって人はあんまおらへんな

:2016/10/10(月) 11:32:37.91 ID:

結局信長の家は何宗なんだ?
親父の葬式やった万松寺は曹洞宗だし、岐阜の名前を考案した坊主も
禅宗だったはず。日蓮宗は商工業者(今の経団連みたいな)に支持があるからという
方便的な理由で日蓮宗を宗旨としてたのかな?

:2016/10/10(月) 12:31:44.33 ID:

>>381
天台宗の寺も人質時代の家康と遊びに行ったりと仲いい

:2016/10/10(月) 12:06:55.45 ID:

信長外人説
小さい頃うつけものと呼ばれていたのは日本の文化に馴染めなかったからである

:2016/10/10(月) 12:10:01.07 ID:

>>392
信長はものすごい日本人っぽいんだよ
争いというけれども、信長は外交や交渉ごとに強く
非常に低姿勢だったりしたんだよ

:2016/10/10(月) 12:56:31.90 ID:

>>392
ある資料によると信長は実際にはノブナラと名乗っていたという
ノブーナラ、これはその出自が百済系であった証ではないだろうか?
さらに他の資料ではノブーナラ本人が渡来人であった可能も示唆されている
猿、と呼んだのは秀吉だけでなく家臣もふくめて日本人全体を蔑称してたことからも
可能性は高いとされている

:2016/10/10(月) 12:36:21.18 ID:

平安以来、藤原氏と寺社には脱税システムである荘園が認められてきたから。
時代を経るに従って、藤原氏は武家に取って変わられたけど、
戦国時代でも、寺社勢力は土地税収も物品販売利権も残してたから
その財力で、戦国大名にも引けを取らない武装集団を抱えてるところもあったんだねゲームの信長の野望も戦国武将ばっかりじゃなくて
もうちょっと、寺社勢力の在り方をゲーム表現した方がいいw
最近のは知らんけど?

:2016/10/10(月) 12:41:00.03 ID:

光秀は本当に不遇だった
ガラシャがおかしくなってしまったのは無理もない話

 

:2016/10/10(月) 13:14:20.90 ID:

>>412
何を読んだかしらんけど、光秀は最近は、そんなによく書かれないがな昔の光秀像は『フロイス日本史』の記述や、領地横領などの前科が抜けていて、
中立的じゃないのは覚えておいた方が良い

:2016/10/10(月) 13:03:47.86 ID:

信長は歴史好きが知っているように決してエキセントリックではないんだね
非常に忍耐強いんだわ。あととても気配りも出来る人物でもあって
へりくだるのも普通だったからね

:2016/10/10(月) 13:12:40.28 ID:

信長はいずれかの神から直接命を受けていた可能性もある
腐敗した宗教、及びその信者を破壊するのにためらいがないしな
何にせよ彼は天国に入ったらしい>>424
本来の気性はたいへん静かな人物の様だ

:2016/10/10(月) 14:20:58.99 ID:

>>426

一つには、ルイス・フロイス辺りの記述によれば、晩年の信長は自分の生誕を日をことのほか意識しとったようではあるね。
(ルイス・フロイス辺りしか言っとらんようだが、だからといって、全部否定するのもおかしな話ではあるな)
キリスト教の降誕祭とか、その辺に興味を抱いたのかもわからんね。
もっとも、その辺の感覚は、キリスト教というよりは、西欧では古代からあったもののようで、
例えば、Julyから、ガイウス・ユリウス・カエサルの生まれ月であることが伺え
Augustから、ガイウス・ユリウス・カエサル・オクタウィアヌス・アウグストゥスが死亡月が伺え
神格化されたことが伺える、といった塩梅だね。



《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

:2016/10/10(月) 13:43:13.99 ID:

もっと言うと、室町時代に荒廃した伊勢神宮の遷宮を復活させたのも信長。

:2016/10/10(月) 13:54:07.64 ID:

ところで何故、僧兵は薙刀なんだろうな
武蔵坊弁慶のイメージから定着したのかと思いきや、結構古い文献や図屏風などにも薙刀をふりまわしている様子が見て取れる寺社仏閣と薙刀の何か流派が密接だったとか?

:2016/10/10(月) 13:58:19.41 ID:

むしろ信長で気になるのは、どうして熱田さんを信仰しながら
あんなにキリスト教を容認してたのかってことなんだけど…

:2016/10/10(月) 13:59:44.37 ID:

>>449
神道はやおろずの神だから、他宗教に寛容なのでは?

:2016/10/10(月) 14:00:43.41 ID:

>>449
○釈迦
○キリスト
○正当な仏教
○正当なキリスト教
×邪教じゃあ彼はどこでそれを見極めたか
キリスト教が来た直後にその真偽を見極めることが出来た
やはり神託じゃないかと思うが

 

:2016/10/10(月) 14:18:26.21 ID:

一度、織田信成君の織田信長役を見てみたい。
大河ドラマでよろしく

 


コメント

コメントを残す

サイト案内

芸能情報や流行のネタ等を2ちゃんねるからピックアップしてご紹介させていただいています。

掲載している画像や文章の著作権、肖像権等は各権利所有者に帰属致します。

削除依頼はお問合せフォームよりご連絡ください。

リンク集

おススメ記事